楽しくダブルス

卓球初心者さん向き〜ダブルスで気をつけたいこと

 

 

今回は、卓球初心者さん向けにダブルスの心がけを簡単にまとめてみました。

 

 

ちなみに、ダブルスの基本的なルールについては、こちらの記事をどうぞ→卓球〜ダブルスのルール

 

 

ダブルスは打ったらすぐどく

 

 

卓球のコートは、狭いです。

 

 

その狭いコートがダブルスだと、二人でさらに狭くなるわけですから、どくのがおそいと、ペアの邪魔をして、すぐ失点につながってしまいます。

 

 

自分が打ったら、すぐどくことは心がけておきたいところです。

 

 

卓球初心者さんですから、自分がボールを打つことで頭がいっぱいになってしまい、どくのがおそくなってしまうのは、仕方ないことですが、

 

 

できたら迅速にどけるようにしておくと、卓球経験者がペアでも、初心者がペアでも、やりやすいですから、気をつけてみましょう。

 

 

バックサーブを混ぜてほしい

 

 

バックサーブができない卓球初心者さんは、仕方ないですが、基本、右右でダブルスを組むことが多いと思います。

 

 

この時に出来たらバックサーブを混ぜてほしい。

 

 

※バックサーブのやり方についてはこちらをどうぞ!→卓球〜バックサーブの打ち方

 

 

この時、フォアでサーブをしてしまうと、かなり、相方にとって、邪魔になってしまうんです。

 

 

フォアサーブは軸なので、全く使わないのは、厳しい人がけっこういますが、ちょっとでもおりまぜてくれると助かります。

 

 

卓球初心者さんだと、そもそも、けっこう気づかないんですが、バックサーブをした方が、スムーズなラリーになります。どくのが速くなるから。

 

 

ちなみに、別の利き腕同士のダブルスなら、バックサーブは、なしです。逆にフォアサーブの方が、スペースがあきます(^^♪

 

 

ペアに遠慮せず、思いっきりダブルスを楽しむ

 

 

これは、個人的な見解ですが、卓球経験者とダブルスでペアを組んだ場合、

 

 

初心者さんは、とりあえず、安全なプレーをしておこう。という感じが出てしまいます。

 

 

シングルスと違い、ペアがいるので、ミスして足を引っ張らないようにと、積極性が消えてしまうことが多いです。

 

 

でも、気にせずどんどん自分のプレーをしていって良いと思います。

 

 

経験者から見れば、相方が卓球初心者さんであるのは、見ていれば、分かります。

 

 

ですから、初心者さんをリカバリーするように動いてくれるはずです。

 

 

僕も、初心者さんと組む場合は、相方の人のプレー込みでダブルスを考えてます。

 

 

サーブが打たれそうなら、打たれることを前提に、甘いラリーになってしまうことも、計算に入れて、ダブルスをしてますので、思い切って勝負して大丈夫です。

 

 

それに、消極的になっても、回転が支配している競技ですから、むしろミスが増えますし、

 

 

だいたいの場合、相手の攻撃につながっていくので、むしろ攻撃をしてくれた方が、個人的にはやりやすいです。

 

 

ですから、自分のプレーをどんどんしていきましょう。

 

 

初心者さんがダブルスで気をつけたいこと・まとめ

 

 

打ったらすぐどく

 

同じ利き腕なら、バックサーブを混ぜてみて

 

遠慮せずに積極的に

 

僕が卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>