ラリーを続ける!

ラリーがうまくならない初心者さんに共通する3つの原因

 

 

ラリー中のラケット角度がおかしい

 

 

ひとつ目は、ラケットの角度です。

 

 

僕のざっくりとした感覚だと、ラリーが続かない卓球初心者さんの半分くらいは、ラケットの角度がおかしいです。卓球はラケットの角度が一番大事。

 

 

ネットにかかるときは、ラケットの角度を上に、オーバーしてしまう時は、ラケットの角度を下に

 

 

基本にして、一番、大切なポイント。

 

 

ボールの勢いによって、ラケットの角度の具合は変える必要がありますが、このポイントを押さえておけば、あとは、卓球経験を積めば、打球感覚がつくと思います。

 

 

ラリー中の打球点がおかしい

 

 

打球点は、僕の感覚だと、ラリーが続かない卓球初心者さんのうち、3割くらいですね。

 

 

打球点が低すぎる、高すぎると、無理な打ち方になって、ラケットの角度が狂います。

 

 

普通のラリーのボールだと、あまり狂わないんですが、相手の打ったボールがぶれたり、高く跳ねたりすると、初心者さんは打球点が狂いがちです。

 

 

もちろん、卓球がうまくなってくれば、打球点が高くても、低くても、ラケットの角度を自然と調整できるようになりますし、意図的に、打球点を落して、ピッチを上げる技術もありますが、

 

 

卓球初心者さんだと、打球点が過ぎると、この辺はけっこう難しいんで、ある程度の高さの打球点を維持できると、ラリーが続きます。

 

 

ラリー中にボールを追いかけてしまう

 

 

本当にこれが初心者さんには多いですね。

 

 

僕の感覚だとラリーが続かない卓球初心者さんのうち、70%くらいが該当している気がします。

 

 

特にバックハンドのラリーがうまくいかない卓球初心者さんは、この傾向が強いです。

 

 

手元までボールをひきつけることができずに、ボールを自分で迎えに行ってしまうんですね。

 

 

こうなってしまうと、打球点をそろえようとしても、勝手にくるってしまったり、イメージ通りの角度で打てなくなってしまう気がします。僕は、ボールを追いかけて打つ癖はなかったので、あくまで想像ですが。

 

 

特にこの癖がある人は、ボールがネットにかかるOR左右のどちらかにボールがぶれてしまう、台の横にボールがはみ出てしまうミスが多くなる傾向が見られます。

 

 

ボールをうち急ぐあまり、打球点が落ちて、ネットにかかる、ラケットの角度が斜めに入って、横にそれてしまうんですね。

 

 

初心者さんには、最も確認しておいてほしいポイントですね。ボールを追いかけていないか、ですね。

 

 

おまけ〜ラリーに限らず、3つのポイントは大事

 

 

ラリーに限らず、他のプレーでも、この3つのポイントは大切です。

 

 

例えば、高いボールが飛んできてスマッシュを打つ場合に、下がらずにボールの打球点が高すぎるまま、打ってミスしてしまう卓球初心者さんは多いです。

 

 

他にもチャンスボールが来ると、うち急いでボールを追いかけてしまったり、あらゆる場面でミスの原因になっていることが多いです。

 

 

そうですね、サーブ以外の場面ではほぼ、上記の3つは初心者さんの場合、かなりの確率で原因になりえると思います。

 

 

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>