卓球初心者のラバー選び

卓球ラバーの選び方〜初心者のラバー選びを1から解説

 

 

 

卓球・初心者のラバーの選び方を1から解説していきます。

 

 

かなり丁寧に、選び方を解説していくので、予備知識がある人は、最初をとばしてわからないところから、読み進めてみてください。

 

 

では書いていきます(^^♪

 

 

 

 

 

 

卓球・ラバーの選び方〜4つのステップ

 

 

ステップ1 ラバーのタイプを決める

 

 

 

卓球には、大きく分けて4種類のラバーがあります。裏ソフトラバー・表ソフトラバー、粒高ラバー、アンチスピンです。

 

 

ラバーを選ぶには、まず、この中からどのタイプのラバーを選ぶのか決めましょう。

 

 

詳しい説明は専用の記事を書いているので、そちらを参考に、どのラバーを選ぶか決めてみてください。

 

 

詳しい解説記事→卓球ラバーの種類

 

 

 

裏ソフトか表ソフトを選んだ場合

 

 

だいたいの人は、裏ソフトか表ソフトを選ぶと思いますが、

 

 

裏ソフトか表ソフトを選んだ場合は、高弾性(コントロール・扱いやすい)・回転系(回転重視・裏ソフトなら粘着)ハイテンションラバー(弾み重視)とその中でも種類分けがあるので、どれを使うか決めましょう。

 

 

ただ決めるといっても、卓球初心者さんに、回転系のラバーと、ハイテンション系のラバーを使うのは難しいので、高弾性のラバーから選ぶのをお勧めします。

 

 

 

☆高弾性、回転系、ハイテンションをもっと詳しく知りたい方はこちらのページをどうぞ!

 

卓球 裏ソフトラバー

 

卓球 表ソフトとは

 

 

※どちらも記事の下の方に書いてあります。

 

 

 

 

 

ステップ2・どんなラバーを使うか決める。

 

 

タイプが決まったら、今度はいろんな卓球のメーカがだしている中から、どのラバーを使うのかを決めます。

 

例えば、裏ソフトラバーといっても、いろいろな裏ソフトラバーがあり、種類によって性能が異なりますので。ここの選定は大事です。

 

 

 

卓球大手・バタフライの裏ソフトラバー

 

テナジー05、スレイバーEL、ブライススピードetc

 

 

お好きなラバーを選んでもらえれば良いですが、ただ、卓球初心者さんですと、いろいろありすぎてわからないとおもうので、個人的なお勧めをあげると、初心者さんは、バタフライの裏ソフト、スレイバーfxが良いと思います。

 

 

※お勧めラバーについての記事もあるので、こちらも参考にどうぞ。

 

 

卓球初心者・お勧めラバー

 

 

 

ラバー選定時のポイント

 

選び方の基準はたくさんありますが、卓球初心者さんだとわからないと思うので、次の3つに注意して選んでもらえれば、最初は充分です。

 

 

スピードとコントロールのバランス

 

ラバーごとにスピードの性能がどれくらいか数値で、書いてあると思います。

 

自分がどれくらいの弾みがほしいのかを考えましょう。

 

で、スピードのあるラバーはそのぶんコントロールが難しくなる傾向があるので、自分の技量を考えて、コントロールとのバランスをとって弾みを決めましょう。

 

卓球初心者さんのラバー選びで大事なのはスピードの速さや、スピンよりも、扱いやすさ、コントロールなので、この点に充分気をつけて選んでください。

 

 

 

ラバーの硬度

 

ラバーの硬度はとても大事です。ラバーの硬度も、各メーカで表示されていますが、一般的には、硬いラバーは使いづらい、やわらかいラバーはコントロールしやすいと思います。

 

ただ、この点には、個人差があります。

 

 

僕なんかは、あまり柔らかすぎても、硬すぎても、使いづらいので、ラバーの硬度が中間くらいのラバーに、選び方を調整していますが、個人によって、使いやすい硬さが変わってきます。

 

 

硬さの数値をもとに自分に良いものを選びましょう。心配な人はお店で実際にさわって硬度を確かめても良いです。

 

 

といっても、卓球初心者さんだと、分からない可能性が高いので、最初はやわらかめのラバーをお勧めします。硬度、32〜33くらいがちょうどよいと思いますね(^^♪

 

 

 

ラバーの硬度や、スピードの数値は、売ってあるラバーの裏面に書いてあることが多いです。またインターネットの販売でも、必ずどこかに書いてありますので、必ず選び方の基準にしましょう。

 

 

 

卓球ラバーの選び方〜初心者のラバー選びを1から解説

 

 

こんな感じになっていることが多いです(^^♪一番下の所に、スピードと硬度が書いてありますね。

 

 

 

ステップ3 ラバーの厚みを決める

 

 

具体的に買いたいラバーが決まったら、最後に、ラバーの厚みを見ます。具体的なラバーの中でも、弾みを調整できるように、特厚、厚、中、薄、極薄の5種類が選べるようになっているはずです。

 

 

例、スレイバーfx特厚 ブライススピード中 etc

 

 

 

卓球初心者さんですと、まずは、中から初めて見るのが良いと思います。ちょっと弾みを持たせたい人は、まあ厚でもよいですね。

 

特厚や、極薄は、弾みと特に、打球感が、初心者には、難しくなるのでやめたといた方が良いです。

 

 

特厚=めっちゃ弾む

 

厚=弾む

 

中=ふつう

 

薄=弾みおさえめ

 

極薄=全然弾まない

 

 

 

ステップ4 赤・黒を決める

 

 

使いたいラバーが決まったら、あとは、片面に赤いラバー、もう片面に黒いラバーを選びます。

 

両面、同じラバーでも大丈夫ですが、両方の面に同じ色を選ぶのは、卓球のルール上だめなので、フォアとバックで違う色のラバーを貼りましょう。

 

一般的な人だと、フォアに赤いラバー、バックに黒いラバーを貼っている人が多いですが、フォアに黒、バックに赤がダメなわけではないので、自分の好みで、そこは決めましょう。

 

 

※卓球のプロだと、黒をフォアに貼っている人が多いですが、これは、噂によると、黒の方が回転の性能が高いからだとか言われています。まあ噂ですけどね(^_^;)

 

 

 

☆ここまでくれば、基本的なラバーの選び方はOKです。あとは、専門店に行って、ラケットにラバーを貼ってもらうか、自分でラケットにラバーを貼れば完了です(`・ω・´)ゞ

 

 

 

卓球〜ラバーの選び方・まとめ

 

ラバーのタイプを決める

 

具体的なラバーを決める

 

選び方のポイントは、コントロールと硬度

 

ラバーの厚みを選ぶ

 

赤と黒をどっちに貼るか決める

 

 

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら <楽天市場>