卓球〜ラバーの手入れ

卓球〜ラバーの手入れ方法

 

 

 

 

 

 

卓球でラバーの手入れはとても大事です。

 

 

 

手入れをするかしないかで、ラバーの寿命、性能が変わってくるので、手入れの仕方をマスターして、卓球の練習が終わった後に、毎回必ず手入れを行い、最高の状態にラバーを管理しましょう。

 

 

※最後にお勧めのラバー手入れ道具も紹介しておくので、そちらも参考にしてみてください(^^♪

 

 

 

 

 

卓球〜ラバーの手入れ方法

 

 

 

 

 

 

卓球〜ラバーの手入れをマスターしよう

 

 

 

ステップ1・卓球専用のラバークリーナをつかう

 

 

まずは、ラバーの表面に卓球専用のクリーナをかけます。クリーナは、泡タイプのものでも、スプレータイプのものでも、卓球専用のものなら何でも大丈夫です。

 

 

クリーナーの量は、使うタイプによっても異なりますが、ラバーにまんべんなくいきわたるレベルで良いので、ちょっと一吹き、一泡くらいで良いです。

 

 

※つけすぎには、充分注意しましょう。あまりやりすぎると劣化が早くなります(^_^;)

 

 

 

ステップ2・スポンジでふく

 

クリーナーを、つけた後、片面づつ、スポンジで伸ばしてから、ふき取ります。まんべんなくいきわたるように丁寧につけて、ふき取りましょう。スポンジも卓球専用のものが売っているので、専用のスポンジを買って使いましょう。

 

 

 

ステップ3・保護シートを貼る

 

 

次は、保護シートです。クリーナーでふいたあとちょっと乾かしてから、卓球専用の保護シートを貼りましょう。

 

また、ラバーを使っていないときは、常にきれいな状態にしてから保護シートを貼る癖をつけておくとよいでしょう。

 

 

 

保護シートを貼るときの注意

 

 

保護シートとラバーの間に空気が入っている

 

 

保護シートとラバーの間に空気が入っている状態では、適切にラバーの状態を維持することができません。

 

酸化を防ぐため、回転を維持するためにやっているので、空気が入らないように、しっかりりと貼りましょう。

 

 

 

保護シートが汚れている

 

保護シートを使っていると、そのうち保護シートの間にもほこりがたまってきて粘着力が落ちます。この状態で、ラバーに貼ってもラバーが傷つくので、しっかり掃除するか、新しいのをおろして貼りましょう。

 

 

 

☆ワンポイントアドバイス

 

 

保護シートをきれいにはるには、台の角にラケットを合わせて、上から下にラケットを引っ張るとうまく空気が入らずに、きれいに貼ることができますよ。

 

 

 

 

卓球〜ラバーの手入れ方法

 

 

 

 

 

片面に表ソフトを貼っている場合

 

 

表ソフトの手入れは、スポンジではなく、専用のブラシを使って行います。

 

 

また、クリーナーも、泡タイプの者ではなく、スプレータイプのものを使いましょう。

 

 

個人的には、TSPドライがお勧めです。

 

 

※ブラシは、スポンジに比べて、掃除しないとすぐ汚くなるので、定期的に掃除をしっかりしましょう(^_^;)

 

 

 

ステップ4・ラケットケースに入れて管理

 

 

最後にラケットケースにラケットを入れて完成です。

 

 

ラケットをむき出しのまま、カバンに入れるのはやめましょう。

 

 

水筒をこぼして、ラケットを落っことして・・・etc

 

 

いつラバーが傷ついてもおかしくありません(´・ω・`)

 

 

専用のラケットケースに入れてしっかりと管理しましょう。

 

 

 

 

 

お勧め〜ラバー手入れの用具

 

 

ここまで、ラバーの手入れの仕方を紹介してきましたが、卓球初心者だと、どの手入れの用具を使えば良いのかわからない人が居ると思うので、僕のお勧めを紹介しておきます。

 

 

 

クリーナー

 

 

クリーナーのお勧めは、バタフライのキュアウオータです。とても定番のクリーナですね(^^)

 

 

僕はずっとこれを使い続けてます。入っている量も多く、自然にもやさしい、コストもそこそこに押さえられています。最初のうちは、このキュアウオータを使っていれば、問題ないはずですよ。

 

 

>>キュアウォーターを探すならこちら <楽天市場>

 

 

 

スポンジ

 

僕が今使っているのは、普通のスポンジですが、お勧めは、バタフライのパックンケアというやつです。

 

 

今のスポンジがいやで、後から、これを買ったことがあるんですが、・・・なくしました(´・ω・`)

 

 

パックンケアは、拭き心地が最高です。ラバーの手入れが楽しくなる、最高の拭き心地を提供してくれます。

 

 

普通のスポンジタイプだと、買った最初が特に、スムーズに手入れしにくいので、いらいらします。ですから、卓球初心者さんは、パックンケアから使い始めてはどうでしょうか。大きさも小さくて持ち運びも便利ですよ。

 

 

>>パックンケアを探すならこちら <楽天市場>

 

 

保護シート

 

僕のお勧めは、TSPの保護シートです。使っている人はとても多いですね。僕の部活では、ほとんどの人がTSPの保護シートでした。

 

 

TSPの保護シートはなかなか粘着が強いので、回転の性能をいい感じで維持できます。粘着が強すぎると、はがすときに、ラバーを傷つける恐れがありますが、TSPなら、まあまあ強いくらいなので、ちょうどよいと思います。

 

 

また、シートが汚れたときに、TSPは水で洗えますし、洗うと粘着が戻るので、この点も、評価が高いかと思います。

 

 

☆個人的なお勧めは、TSPの5枚・一セットになっている奴ですね。枚数的にも、コスト的にもちょうどよいと思います。

 

 

>>TSPの保護シートを探すならこちら <楽天市場>

 

 

 

 

 

ラケットケース

 

 

卓球のラケットケースには丸いタイプで、ラケットだけ保護するやつと、いろいろ入るようになっている、四角いケースがあります。

 

 

どちらのタイプにするかを決めたら、あとは好みの問題なので、なんでもよいと思います。

 

 

あんまり大きいのが嫌だという人は、ラケットだけ保護できる丸いタイプで良いと思いますが、ぼくは、四角いケースをお勧めします。

 

 

四角いタイプだと、ラバーを手入れする用具と一緒にラケットを入れて同時に管理できますし、このタイプの方がデザイン的にも良いので(^^)

 

 

 

>>卓球のラケットケースを探すならこちら <楽天市場>

 

 

 

ではこの辺でおしまい(^^♪