卓球のナックルサーブはどんな感じ?

卓球〜ナックルサーブ

 

 

 

卓球のナックルサーブについての解説です。

 

 

ナックルサーブとは?ナックルサーブの打ちかたは?

 

 

などなどを書いていきますね(^^♪

 

 

 

卓球で、ナックルサーブをマスターしよう

 

 

ナックルサーブとは?

 

 

ナックルサーブは、無回転のボールをだすサーブです。

 

 

卓球初心者のうちは、このように理解してもらえれば、問題ありません。

 

 

※実際のところは、ちょっと違った性質もナックルサーブには、ふくまれてます。

 

 

 

ナックルサーブの使われ方

 

 

ナックルサーブだけをだしていると、卓球経験者同士では、簡単にうたれてしまうので、通常、下回転と組みあわせて、ギャップを作り出し、浮いたレシーブを狙うのがメジャーです。

 

 

相手が下回転(あてると落ちるボール)と思っているところに、このサーブが来ると、ボールが落っこちないように警戒している相手は、ラケットの角度をミスり、つい浮いたレシーブを返してしまうんですね。

 

 

卓球上級者のナックルサーブになると、非常に見分けがつきにくいので、このレベルになってくると、レシーブがとても大変です(>_<)

 

 

難易度

 

ナックルサーブをだすのは、とても簡単です。無回転なので、かけなくていいわけですから。

 

 

ですが、相手に回転を読まれないナックルサーブの打ちかたとなると、難易度が増してきます。

 

 

☆卓球初心者さんの場合、ばれないナックルサーブは、難しいので、まず、簡単な打ちかたをおぼえて、下回転と組み合わせて使えるレベルを目標にしましょう。

 

 

重要性は?

 

卓球初心者さんにとって、ナックルサーブは、そこまで重要ではないです。最初の内は、できなくても特に問題ないくらいです。

 

 

ほかのサーブに比べると、重要度は落ちますし、使い方も難しいので(^_^;)

 

 

 

ナックルサーブの打ちかた

 

 

まず、打ちかたの前に、ナックルサーブは、下回転があってこそのサーブなので、下回転ができない人は、まず、こちらから覚えましょう。

 

 

下回転を打てない人はこちらをどうぞ→卓球〜下回転サーブの打ち方

 

 

 

握り方と、ラケットを平行に入れるところまでは、下回転の時と同じです。

 

 

そして、卓球初心者のうちは、ラケットを平行に入れて、ただ軽くあてるだけ。

 

 

これで、ナックルサーブの打ちかたは完成です。

 

 

もしくは、これにちょっと押しだす感じを加えても良いかもしれません。

 

 

で、なんで初心者限定かというと、この方法が最もナックルサーブが簡単にだせる方法だからです。欠点はありますが(^_^;)

 

 

下回転は、手首を使って振りますが、そうすると回転がかかってしまうので、ただあてるだけこれがポイントです。

 

 

 

欠点というのは、この方法だと、相手にバレバレなんですよね。ラケットをふってないので。

 

でも、卓球初心者のうちは、この方法で、下回転と使い分けて、カモフラージュしてくれればOKです。

 

これだけでも、卓球初心者〜脱初心者レベルくらいなら、充分通用しますので。

 

 

 

卓球がうまくなってからのナックルサーブ

 

 

初心者さんは、上の打ちかたで十分ですが、ある程度うまくなったら、どんな感じでナックルをだすのか?も紹介しておきたいと思います。

 

 

 

☆ばれないナックルの打ち方

 

 

さっきの打ちかただと、ラケットを振っていないので、相手にナックルが来るとバレバレなんです。ですので、ラケットを振ってナックルを出します。

 

 

基本的には、振り切った形でナックルがでれば、なんでもよいですが、この2パターンが多いと思います。

 

 

ラケットの先端に当てて出す打ち方

 

 

ラケットの先端うまくあててナックルを出します。この位置にあてれば、振っててもナックルが出ます。

 

※このうち方では、下回転になるという人もいますが、僕の経験上うまくできていれば、ナックルになると思います。

 

 

ラケットの後ろにあてる打ち方

 

 

このうち方は、ラケットの後ろ側の位置でボールにあてます。

 

 

こっちの打ちかたは確実にナックルになるようですが、ちょっと難易度が高いと思います。

 

 

こちらも、ちゃんと振り切りながら、ナックルを打てるので、ばれにくいナックルになります。

 

 

 

お分かりの通り、振りながら、ラケットの特定の位置にあてなければ、ならないので、卓球初心者さんには、ちょっと無理なんですね。

 

 

ですから一番最初の方法を、まずはマスターしてしまいましょう。

 

 

 

卓球〜ナックルサーブ・まとめ

 

ナックルは無回転のサーブ

 

卓球初心者のうちはあてるだけ

 

ばれないナックルサーブは、難しい

 

 

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>