初心者から独学でうまくなろう

卓球〜上回転サーブのレシーブ

 

 

 

卓球初心者さんにとっては、上回転は悪魔のサーブです。あてると、浮いてしまう、台からオーバしてしまう。

 

 

このサーブを取れないことには全然、戦えないので、レシーブのコツをここで抑えてしまいましょう。

 

 

 

※上回転サーブをよく知らない方は、先にこちらの記事からどうぞ→卓球〜上回転サーブ

 

 

 

 

卓球の上回転サーブをレシーブできるようになろう

 

 

 

 

基本的な上回転の返し方

 

 

ラケット角度を立てて返す

 

 

上回転サーブが取れない原因は、ラケット角度にあリます。

 

 

ラリーと同じ角度で、上回転に対してもラケットを入れて、ミスしている場合がほとんどなんです。

 

 

ですから、相手の回転量に合わせて、ラケット角度をかぶせて対応しましょう。

 

 

上に飛んで行ってしまうということは、下向きにラケットをかぶせれば絶対に入りますよね。とても単純なことを言っていますが、これが、最大のコツなんです。

 

 

 

 

 

卓球初心者さんの場合、ラケットをかぶせないといけないことがわかっていても、上回転の飛び方がわからず、ラケット角度が狂ってしまうことが多いです。

 

 

そういう人の場合は、だいたい自分の想像の1.5倍から、2倍くらい吹っ飛ぶので、

 

 

最初にこれくらいかなーとラケット角度を決めてから、さらにもうちょっとそこからかぶせると、うまい具合に返るんじゃないかと思います。

 

 

もちろん、相手の回転量や、個人差があるので、絶対とは言えませんけどね(^_^;)

 

 

 

上回転を強打する

 

 

これは、横回転と同じで、上回転は下に落ちる要素がないので、おもいっきり打ってくれれば、角度調整しなくても、基本的に入ります。

 

 

強打(スマッシュドライブ)で相手の回転を打ち消してしまえばOKということですね。

 

 

卓球初心者さんの場合、上回転は悪魔のサーブなので、慎重にレシーブしがちですが、以外とおもいっきり打ってくれれば、入るので、試してみましょう。

 

 

中途半端はだめですよ。回転の影響を受けるので、8割〜9割くらいの力で強打してくださいね。

 

 

 

※相手の上回転がかなりかかっている場合、影響を受けて、オーバーしてしまうこともあります。

 

 

 

 

 

上回転をレシーブするときの注意点

 

 

ツッツキで上回転サーブをレシーブするのはNG

 

 

卓球初心者さんの場合、ツッツキを万能なレシーブ方法だと勘違いして、上回転サーブに対してもツッツキでレシーブしている人がいます。

 

しかし、ツッツキは本来、下回転をとるためにあるので、上回転や、横回転は、とるのが難しいんです。

 

 

特に真逆の回転である、上回転をレシーブするのには、最も不適切です。

 

 

ですから、上回転サーブは、ツッツキしないと覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

もし、ツッツキをせざるを得ない状況の場合は、角度を思いっきり立てて、ネットにぶつけるくらいのつもりで、ツッツキをしてくれれば、返すことは出来ます。

 

 

卓球がうまくなってくると、意図的に上回転をツッツキする人もいたりしますが、卓球初心者の段階では無理なので、やめておきましょう。

 

 

 

 

横上回転サーブに注意

 

 

卓球で上回転が使われる場合、かなりの確率で、横上回転サーブです。

 

 

バックサーブの横上だったり、しゃがみこみの横上だったり、ほとんどが、上回転に横の回転を混ぜて出してきます。

 

 

なので、飛ばないように、角度を作って上回転はケアしているけど、横の回転に引っかかってしまう卓球初心者さんが出てきてしまうんですね。

 

 

上回転に横回転が混じってないか確認して、混ざっているサーブなら横の回転もケアしていきましょう。

 

 

※横回転のレシーブができない人はこちらの記事をどうぞ→卓球〜横回転のレシーブ

 

 

 

 

 

 

 

どうしても、上回転サーブがレシーブできない卓球初心者さんへ

 

 

どうしても上回転がレシーブできない場合、横回転の時と同様に、ただ、あてるだけを意識してみましょう。

 

上回転の影響を受けても、この打ち方なら、何とか台の中には、入ってくれます。

 

まあ、その後に打たれる可能性は高いですが、返せないよりはましですから。

 

 

 

 

 

卓球〜上回転サーブのレシーブ・まとめ

 

上回転はラケットの角度を立ててレシーブ

 

上回転は強打すれば、けっこうはいる

 

上回転サーブをツッツキするのはNG

 

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>