卓球〜フリック

卓球〜フリック





卓球のフリックについての解説です。


※フリック自体の解説なので、打ち方に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

→卓球〜フリックの打ち方(現在執筆中です)

では書いていきますね(^^♪




フリックとは?



フリックというのは、相手が短く止めてきた下回転に対して、ラケットを下から入れて角度を上向きにし、角度をあわせて、攻撃していく技のことを言います。


卓球で使われる、短い下回転は、相手が打たせないように、出してくるボールですが、このフリックレシーブを使えば、自分から攻撃を仕掛けることができます。


また、基本的には、フリックは下回転を打ちますが、台の前にきたボールで強打ができないボールに対しては、

無回転でも、横回転でも、ラケットの角度を調整して、打つことがあるので、これらの場合もまとめてフリックと呼んでいいと思います。


※この場合は、ラケットの角度はかぶせ気味に調整されていますが、基本的な打ち方は変わりません。



フリックの難易度は?



人によりけりという感じですが、卓球初心者さんの場合、難しい部類に入ると思います。

というのも、フリックは角度調整がとても大事になってくるので、サーブの回転量を見極めることも含め、この辺のセンスが必要になってきます。

ですから、ある人はけっこう入るけれども、ある人は全然入らないというこが良く起こってしまうんですね。



フリックの利点



フリックの利点は何といっても、相手のサーブを初球から、攻められることです。


フリックができない人は、相手が短く下回転のサービスを出してきた場合や、上回転を短く出してきた場合、つなぐしかありませんが、

フリックができる人なら、相手のサーブを一発目から攻撃していくことができます。


現代の卓球ではいかにスピーディに自分に有利な展開で攻撃をしていくかが、とても重視されており、短いサーブを打てる、この技はとても重要な技術です。



フリックの弱点



フリックの弱点はリスクを負うことです。


下回転を自分からせめていけるのが、利点だと言いましたが、相手も打たせないように、短く切れた回転で出してきますし、下回転だと思わせて、ナックルサーブをだしてきたりもします。

ですから、回転量を読みまちがえて、ネットにかかってしまう、台からオーバーしてしまうということがけっこう起きてしまいます^_^;)


これがドライブなら、回転量が相手より多ければ、ほぼ、入るので、問題ないんですけどね。


相手のサーブが大したことなければ、ぜんぜん、フリックで打っていて、問題ないですが、基本的には、ミスるリスクがある程度あることを覚悟しておきましょう。





おまけ〜フリックができる人は、卓球の大会でも勝てる人が多い



フリックができるか、できないかは、卓球の試合で勝てる人か、勝てない人かの大きな壁になっていることがよくあります。


そりゃそうですよね。フリックができる人は相手のサーブを打っていくことができますから(^^)


サーブで点を取れないと、卓球では致命傷になるので、フリックで相手のボールを打てると、勝率がぐっと上がるんですね。


逆にフリックができない人は、自分から攻めて、いけないので、相手のサーブに対抗する手段がありません。


短く止められれば、フリックができないので、すべて次のボールを相手に打たれてしまいますし、打たれることを、考えなくてよいので、ますます相手に攻撃をしやすくしてしまいますから(^_^;)


まあ、卓球初心者さんのうちは、フリックは出来ないなら、それでも大丈夫ですが、いずれはこの技をどこかで、習得できるようにするとよいでしょう。




卓球〜フリックまとめ

フリックは、台の前のボールをはらって打つ技

フリックができれば、短いボールを攻撃できる

フリックは卓球の試合に勝てる確率が一気に増える

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!



>>スレイバーFX <楽天市場>


卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、


初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。


そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、


どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、


どのラバーにしようか迷っている


まずは、初心者に定番のラバーを使いたい


といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。


※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット



スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。


僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、


コントロールが安定する

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

初心者に最適な打球感


と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪


ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。


卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)


では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?


>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>