ロビングってどんな感じ?

卓球〜ロビング

 

 

 

ロビングとは?

 

 

相手のコートに山なりで、高いボールを入れる技のことを言います。

 

 

相手に攻撃をされ、仕方なく後ろに下がっていた時に、このロビングを使い、粘っていくという使われ方が多いですね。

 

山なりで、ボールを返すことによって、次のボールに備える。完全に守りを意識した守備の技といったところです。

 

 

 

 

ロビングはできると楽しい

 

 

ロビングは、できるようになると、とても楽しいです。これは、できるようになればわかります。

 

 

また、相手のスマッシュをいとも、簡単に山なりで、相手のコートにかえしてしまう。

 

見方によっては、こうとれるわけですから、卓球を知らない人からすると、とてもカッコ良いですよね。

 

 

卓球未経験の方が、たぶんこのロビングをみたら、スマッシュを余裕で拾っている、すごい技だと感じると思います。

 

 

部活見学なんかでも、このロビングを見せて、卓球の魅力を伝える卓球部がけっこう多いみたいですよ(^^♪

 

 

 

ロビングは使える?

 

 

これは、人によって意見が異なります。

 

守備に使えるという人もいれば、ロビングは、チャンスボールを与えているだけだから使わないという人もいますから。

 

 

 

ただ、個人的な意見を言うと、使えると思います。

 

 

なぜなら、ロビングは、カウンターするために、体勢を整えるのにも役立つからです。

 

 

もちろん、粘りのプレーとして、相手のミスを誘うという本来の目的が前提ですが、

 

ロビングは、守りながら、カウンターのタイミングを計れるということもあるので、試合でも使う人がいるんだと思いますね。

 

 

 

プロ卓球の水谷選手はこのロビングがすごいうまいです。

 

 

この技で巧みに相手の攻撃をしのぎつつ、チャンスが来たら、スマッシュをカウンターしていく。

 

とても見ごたえがあります。

 

 

卓球のプロも使っている点も考えると、やはりある程度は、ロビングは、試合でも使う場面があると、考えた方がよいのかなーと感じますね。

 

 

ロビングの難易度

 

 

卓球初心者さんにはちょっと難しいです。

 

 

出来ないからといって困ることはないので、心配はいりませんが、できるまではどうしても時間がかかります。

 

 

相手のスマッシュのボールを山なりで返すわけですから、コツうんぬんのまえに、どうしても、慣れが必要になってくるんですね。

 

 

でも、積極的に練習してみることをお勧めしますよ。できるようになると楽しいですから、卓球の楽しさを実感できます。

 

 

うまい人になってくると、スマッシュ→ロビングを永遠にやっている人もいますね(^^)

 

 

※ロビングは、相手と交代しながら、練習しましょう。できない人がロビングの練習をずっとやっていると、相手は、つまんないですから(^_^;)

 

 

 

ロビングの打ち方

 

 

ロビングの打ち方といっても単純です。

 

 

台から下がった状態で、下からラケットを入れて、山なりで返す・フライで返す

 

 

終了です(笑)

 

 

特にこれ以上説明することもないですね。

 

 

ロビングのコツ

 

 

ボールに慣れる

 

 

さっきも言いましたが、まずは慣れです。

 

 

台から下がった状態だと、相手のスマッシュが不規則変化する場合がありますし、

 

また、いつもとは違う、距離感や、ボールの強さに合わせた返球が必要になってくるので、そう簡単には、上手くいきません。

 

まずは、どんどんロビングを練習していきましょう。

 

 

 

リラックスした状態を作る

 

 

まあ、これは慣れていけば、勝手にやわらかいプレーができますが、

 

卓球初心者さんの場合、がちがちの状態で、ロビングをしてしまいがちです。

 

繊細なボールタッチがロビングでは求められているので、リラックスした状態で、やわらかくプレーしましょう。

 

 

 

力の入れ具合を調整

 

 

上の二つが、いいかんじなら、あとは、力の入れ具合を調整すれば、OKです。

 

力を入れすぎれば、台から出てしまいますし、なさすぎると台に届かないので、相手のボールの勢いを見ながら、ちょうどよい、力の入れ具合を見つけましょう。

 

 

 

 

卓球〜ロビング・まとめ

 

ロビングは、山なりで相手のコートにかえす守備の技

 

ロビングは、できるようになると楽しい

 

ロビングのコツは慣れること!

 

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!

 

 

>>スレイバーFX <楽天市場>

 

 

卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、

 

 

初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。

 

 

そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、

 

 

どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、

 

 

どのラバーにしようか迷っている

 

 

まずは、初心者に定番のラバーを使いたい

 

 

といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。

 

 

※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット

 

 

 

スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。

 

 

僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、

 

 

コントロールが安定する

 

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

 

初心者に最適な打球感

 

 

と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪

 

 

ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。

 

 

卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)

 

 

では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?

 

 

>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>