卓球のカットはどんな感じ?

卓球〜カット




卓球のカットについての解説です。


カットとは、カットの魅力、打ち方など、解説してみまいたので、参考にどうぞ(^^♪




カットとは?



カットというのは、ラケットを上から下に大きく振り、ボールに強い下回転(バックスピン)をかける技のことを言います。


ボールに強いバックスピンをかけることによって、相手の攻撃ミスを誘ったり、攻撃を止めたりといった感じで使われます。


完全に守りの技といえるでしょう。



※下回転を含め、卓球でよく使われる回転について知りたい人はこちらの記事をどうぞ→卓球〜回転を理解しよう



カットの使いどころは?



普通の人がカットを使う場面と言うのは、そこまで多くありません。


卓球で、主にカットを使うのは、カットマンと呼ばれる、守備型の戦型をとっている人達だからです。


ただ、絶対にカットを使わないか?といえば、そうでもなく、


一般的な戦型でも、困ったときや、つなぎたいときにこのカットを使ってしのぐ、という人がたまにいますね。


僕も、困ったときは使ったりしますよ(^^♪



※カットマンについて、詳しく知りたい方はこちらの記事で→卓球〜カットマン






カットは難しけど、できると楽しい



まず、卓球を始めたばかりの人だと、カットをおぼえるのは、難しいです。


だいたい、10本に、8本くらいは、ミスしてしまうと思います。


また、卓球経験者でもカットを自在に使いこなすというのは、やはり、カットマンでないと厳しいですね。


卓球初心者よりかは、打球感が培われているので、多少は、入りますが、


それでも、相手の強打をカットできるレベルは、普通の戦型の人には無理です。




ただ、難しいぶん、カットはできると、とても楽しいです。


相手のスマッシュや、ドライブをカットでコートにかえしていく。なんか、とてもすごいことをしている気分になります。


僕は、ドライブマンですが、たまにカットマンの真似をして、遊ぶことが良くありますね。カットはカッコ良いし、楽しいので(笑)



※カットマン以外の戦型を知りたい方はこちらをどうぞ→卓球〜戦型



ツッツキとカットの違い



卓球で、似たような技術にツッツキと呼ばれるものがあります。


台上で小さく、ボールをツッツキき、下回転をかけるという技です。


卓球初心者さんだと、このツッツキとカットの違いがわからない人が多いので、一応説明しとくと、


ツッツキ=小さいカット


という理解でOKです。


カットもどきという感じですね。


動作がカットより小さいので、カットほど下回転はかかりませんが、どの戦型でも使う大事な技です。違いを押さえておきましょう。



※ツッツキについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ→卓球〜ツッツキ



カットの打ち方とコツ



僕は、ドライブマンなので、あまりカットの打ち方に関しては、詳しくないのですが、基本的な打ち方とコツを解説しておきますね。



カットの打ち方


まずは、基本姿勢の構えでOKです。

そこから、ラケットを持っている方の足を引きます。

この体勢になると、たぶんラケットも体の横に来ていると思います。

そこから、軽く屈伸をするような動きで、軽くかがみながら、上から下にラケットを切り、ボールの打点を落としたところであてれば完成です。



カットのコツ


ドライブマンがカットのコツを語っているので、役に立たないかもしれませんが


カットのコツは打球点を下げること+角度調整をしっかりすることだと思います。


カットのミスで多いのは、オーバーミスなので、これをなくすためには、しっかり打球点を下げないといけません。


そして、ラケットの角度をボールの勢いに合わせて調整する。


これである程度は入るようになると思いますよ(^^♪



卓球〜カット・まとめ

カットは、バックスピンをかける守りの技

カットは難しいけど、できると楽しい

カットのコツは、打球点とラケット角度

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!



>>スレイバーFX <楽天市場>


卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、


初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。


そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、


どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、


どのラバーにしようか迷っている


まずは、初心者に定番のラバーを使いたい


といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。


※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット



スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。


僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、


コントロールが安定する

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

初心者に最適な打球感


と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪


ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。


卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)


では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?


>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>