初心者卒業はどの辺から?

卓球〜初心者レベルはどこまで?




このサイトは、卓球初心者さん向けのサイトですが、たぶん、いちはやく初心者の状態を卒業して、上手くなりたいと思っている人が多いと思います。


では、卓球初心者と、脱初心者レベルの線引きはどこにあるのでしょうか?


段階ごとに、具体例をあげて、まとめてみますね。


※あくまで、個人的な判断です。



ど素人レベル




必要な用具がそろっていない

ラケットの握り方がわからない

ルールがわからない



まあ、これは卓球を始める以前の問題がわかっていない人達ですね。

この人たちは、技術のまえに基本的なことを理解する必要があります。



超初心者レベル




・ルールはだいたい理解している

・サーブなら、なんとか入れることができる

フォアのラリーなら、5〜10回くらいはできる



線引きが何とも難しいですが、超初心者レベルなら、これくらいだと思います。



初心者レベル



フォアとバックでラリーができる(20〜40)くらい

ロングサーブ以外のサーブを1種類、習得している

卓球経験者のサーブを4球に1球くらい何とか、台に入れることができる



こんな感じですかね。ラリーに関しては、だいたい20〜40がめやすだと思います。


バックラリーの壁は越えないと、超初心者レベルのままですね。



卓球初心者〜脱・初心者レベル




スマッシュを打つことができる

ツッツキができる

・試合になってもある程度ラリーを続けることができる

サーブの種類が増え始める〜回転がかかるようになってくる

・台に入れるだけなら、経験者のサーブも何とか返せる



ざっとこんなところです。大きな、ハードルは、ツッツキと、スマッシュですかね。


まだ、卓球初心者と、脱初心者の間らへんというところです。


脱・卓球初心者レベル



ドライブができる

・バックラリーだけで、50回くらいできるようになる

・いろんなサーブを使えるようになる

ブロックを使えるようになる

・ツッツキをバックに送れるようになる

・サーブのコースを工夫できる

下回転サーブが打てる



こんな感じですね。大きな壁はドライブ・ブロック・下回転サーブです。


この辺は、やはり、経験者と卓球初心者の壁になっているところがあるので、この壁を乗り越えれば、だいたい脱初心者レベルといえます。



卓球経験者〜経験者初級レベル



・ある程度回転のかかったドライブが打てる

・スマッシュをコースに打てる

・ラリー戦ができる

・サービスエースをとれるようになってくる

・ツッツキはコースを使い分けることができる

・大会の1回戦や、予選レベルなら、たまに勝てたりする



このレベルになってくると、基本技術の習得が終わり、コースのこだわりや、回転の向上など、技術の質を上げている段階に入ってきます。


卓球経験者・中級レベル




・ドライブのコースを使い分けられる

バックハンドドライブが打てる

・サーブもコースを完璧に打てる・フェイクモーションを使える

フリックレシーブができる

・相手のサーブを1球目から攻撃できる

・ブロックをコースに打てるようになる・かかりのあるドライブでも止められる

ストップロビングができる

・大会の1回戦、予選レベルなら、ある程度勝てる



中級の範囲はかなり広いので、人によって結構、ぶれがあると思いますが、だいたいこんな感じだと思います。

このへんから、大会でも安定して、1回くらいは勝てるようになってくると思います。


中級者〜上級者レベル



・カウンタードライブが打てる

・バックハンドドライブをコースに打てる・いつでも打てる

・ツッツキにサイドスピンなどの変化をつけて、コースを使い分けることができる

・後に下げられても粘ることができる

・フリックをコースに使い分けることができる

・大会で安定して勝てる(2〜3回戦レベルを突破できる)


このへんは非常に線引きが難しいですね。

人によっては、まだまだ、このレベルだと、中級くらいだろうと思う人がいる気がします(笑)



上級者〜



・カウンタードライブをコースに打てる

・カウンタードライブのラリーができる

・バックハンドドライブでもカウンターできる

・どこにボールが来ても、だいたい攻撃ができる

・ツッツキでもある程度点が取れる

・戦術をたてながら、試合を組立てることができるようになる

・ベスト32〜16以上に入れる



だいたいこんなところでしょうか。


基礎技術から応用までほとんど、身に付いた状態。ここまでくれば卓球上級者の仲間入りだと思います。


まあ、ここからも、上には上がという形で、もっとランクアップしてって強い人はたくさんいますが、


このサイトは、初心者さんの向けのサイトなので、この辺で打ち切っときますね(笑)



まとめ

まずは、脱初心者レベルを目指そう

ドライブと、下回転サーブ、ブロックあたりが卓球経験者レベルとの壁

基本技術を身につければ、初心者レベル卒業!

僕がが卓球初心者さんに、お勧めするラバーはコレ!



>>スレイバーFX <楽天市場>


卓球を本格的にやる場合、ラケットとラバーは別で買うのが、通常ですが、


初心者さんの場合、ラバーの選び方を教わったとしても、どんなラバーを使えばいいのかわからないという人は多いと思います。


そこで、卓球を本格的に初めて見たはいいものの、


どんなラバーを最初に使えば良いか、わからない、


どのラバーにしようか迷っている


まずは、初心者に定番のラバーを使いたい


といった方に僕がお勧めするのが、卓球界の最大手メーカ、バタフライがだしている、スレイバーFXというラバーです。


※おすすめのラケットも知りたいという方はこちらの記事をどうぞ→卓球初心者おすすめラケット



スレイバーfxは、昔、大流行した、ロングセラーのスレイバーシリーズの中の一つなんですが、その中でも特に、ラバーを柔らかくして、扱いやすさに特化した、初心者さんにぴったりのラバーなんです。


僕もスレイバーfxを初心者時代に使っていたのですが、


コントロールが安定する

ラバーの重みが少ないので、操作性が抜群

初心者に最適な打球感


と、初心者さんにとって、大事なポイントをすべておさえたラバーになっていますね(^^♪


ちなみに、ラバーを選ぶ際は、ラバーの厚みを自分で選びますが、この点に関しては、スレイバーfxの中〜厚くらいのものが最適です。


卓球初心者のうちから、特厚や、極薄といった厚みを選んでしまうと扱いが難しいので(^_^;)


では、興味のある方はぜひ使ってみてはどうでしょうか?


>>スレイバーFXを探すならこちら 長年初心者に愛され続ける安定ラバー!<楽天市場>